So-net無料ブログ作成
検索選択

2014 冬に食べたい定番鍋・アレンジ鍋 おすすめ10選 [グルメ]

かに鍋.jpg

寒くなってくると食べたくなるのは? 鍋!!

作る側からしても、楽だし、なんとなくゴージャス感もあってお得なメニューだったりします。

とはいえ、いつも同じような鍋でちょっとさすがに飽きてくることもままありますね(我が家の話…)。

最近は、さまざまな種類の鍋の素も販売されているので、今年はいろいろチャレンジしてみようかと思います。


ということで、2014 冬に食べたい定番鍋・アレンジ鍋 おすすめ10選をご紹介しまーす♪






<スポンサーリンク>






★寄せ鍋

寄せ鍋.jpg

まずはド定番の寄せ鍋です。
材料は何でもありですが、メインが鶏バージョンをご紹介します。
なお、シメはご飯に溶き卵と青ネギでおじやがおススメです。

<材料>(3~4人分)
・鶏もも肉 250g
・白菜 1/4株
・長ネギ 2本
・もやし 1/4袋
・えのきたけ 1/2袋
・しいたけ 4個
・豆腐 1/2丁
・エバラ寄せ鍋の素 1袋750g

作り方
①鶏ももは一口大、白菜はざく切り、長ネギは斜め切り、えのきだけは石づきを切りほぐし、しいたけは薄切り、
 豆腐は6等分程度に切る。
②鍋に「寄せ鍋の素」を入れて火にかけ、材料を入れて煮込みます。
 なお、鶏肉は沸騰してから入れましょう。適宜アクを取って完成です。

参考URL:エバラおいしいレシピ http://www.ebarafoods.com/recipe/


★ちゃんこ鍋

ちゃんこ鍋.jpg

これも外せない定番ですね。ですが…
ちゃんこ鍋とは、お相撲さんが作った鍋料理のことを言います。
なので、お相撲さん(体型は除く)以外が作っても「ちゃんこ鍋」とは言いません…。
ぶっちゃけ寄せ鍋と変わりないので、シメはあっさりおじやで行きましょう。

<材料>(3~4人分)
・鶏だんご 100g
・鶏もも肉 150g
・白菜 1/4株
・長ネギ 2本
・もやし 1/4袋
・しめじ 1/2パック
・豆腐 1/2丁
・油揚げ 2枚
・エバラちゃんこ鍋の素 1袋(750g入り)
・ごま油 適宜

<作り方>
①鶏肉は一口大、白菜はざく切り、長ネギは斜め切り、しめじは石づきを切り小房に、豆腐は6等分程度に
 油揚げは油抜きをして適度な大きさに切ります。
②鍋に「ちゃんこ鍋の素」を入れ火にかけ、野菜などの材料を入れて煮込み、沸騰したら肉類を入れ、
 適宜アクを取って完成です。

参考URL:エバラおいしいレシピ http://www.ebarafoods.com/recipe/


★すき焼き

すき焼き.jpg

すき焼きは「鍋」というよりもう「すき焼き」というカテゴリーで良いかと思うくらい格上です(笑)
地域によって入れる具材が違いますが、ここは定番をご紹介します。
なお、シメは…我が家は関東風ですがシメ…なかったな(^^;)
関西風だとうどんが定番だそうです(旦那談)。

<材料>(3~4人分)
・牛すき焼き用肉 500g
・長ネギ 2本
・えのきたけ 1袋
・春菊または三つ葉 適量
・焼き豆腐 1丁
・しらたき 1袋
・しいたけ 適量
・エバラすき焼きのたれ 適量
・牛脂 適量
・つけだれ(溶き卵)

<作り方>
①長ネギは斜め切りに、春菊または三つ葉は4~5cmに、えのきたけは石づきを切りほぐし、
 豆腐は6等分程度に、しらたきは下ゆでし適当な長さに切っておきます。
②鍋に牛脂をひき、牛肉、長ネギの順で焼き「すき焼きのたれ」を入れ豆腐、きのこ類、しらたきを入れて煮込み
 最後に春菊または三つ葉を入れて完成です。

参考URL:エバラおいしいレシピ http://www.ebarafoods.com/recipe/


★坦々ごま鍋

坦々ごま鍋.jpg

濃厚なスープがたまらない、坦々ごま鍋です。我が家では定番です。
ラー油や豆板醤などを追加して、辛くするのも美味しいですよね!
シメには中華麺を入れて、坦々麺にするのがおススメです♪

<材料>(3~4人分)
・豚バラ肉 200g
・豚ひき肉 150g
・白菜 1/4株
・チンゲン菜 2株
・長ネギ 2本
・しめじ 1パック
・豆腐 1丁
・エバラ坦々ごま鍋の素 300ml
・水 600ml

<作り方>
①豚肉は一口大、白菜はざく切り、チンゲン菜は茎から4等分、長ネギは斜め切り、しめじは石づきを切って
 小房に分け、豆腐は6等分程度に切ります。
②鍋に「坦々ごま鍋の素」と水を入れて火にかけ、チンゲン菜以外の野菜を入れ、沸騰してから豚バラと
 ひき肉を入れましょう。適宜アクをとります。
③最後に、チンゲン菜を入れ鍋の火を止めふたをして完成です(余熱でチンゲン菜に火が通ります)。

参考URL:エバラおいしいレシピ http://www.ebarafoods.com/recipe/


★ごま豆乳鍋

ごま豆乳鍋.jpg

近頃定番になりつつある、ごま豆乳鍋です。
豆乳のまろやかさが結構クセになりますよ。
シメはご飯で!トッピングはチーズが合います。

<材料>(3~4人分)
・豚バラ肉 200g
・白菜 1/4株
・長ネギ 2本
・にんじん 1/3本
・水菜 1/2束
・えのきたけ 1袋
・豆腐 1/2庁
・油揚げ 3枚
・エバラごま豆乳鍋の素 1袋(750g入り)

<作り方>
①豚バラは一口大に、白菜はざく切り、長ネギは斜め切り、にんじんは短冊切り、水菜は4~5cmに、
 えのきだけは石づきを切りほぐし、豆腐は6等分程度に切り、油揚げは油抜きをして適度な大きさに切ります。
②鍋に「ごま豆乳鍋の素」を入れて火にかけ、水菜以外の野菜などを入れ、沸騰したら豚バラを入れます。
 アクは適宜とりましょう。
③最後に水菜を入れ火を止めて完成です。

参考URL:エバラおいしいレシピ http://www.ebarafoods.com/recipe/



<スポンサーリンク>







☆白菜と豚のミルフィーユ鍋

ミルフィーユ鍋.jpg

ここからは、アレンジ鍋と参りましょう。まずは、白菜と豚のミルフィーユ鍋です。
簡単、美味しい、コスパも良いと、三拍子そろったお鍋です。
シメはおじやは溶き卵と青ネギ、塩で味を調えて!

<材料>(3~4人分)
・白菜 半株程度
・豚バラ肉 300g
・だし汁
 水 500cc
 だしの素 おおさじ1
 酒 おおさじ1
 塩 小さじ1~2
 醤油 大さじ1
・おろしポン酢
 大根おろし 適量
 ポン酢 適量
 柚子胡椒 あれば

<作り方>
①白菜は1枚ずつはがし、白菜→肉→白菜→肉…となるように重ねていく。最後は白菜で終わるようにする。
②5cm程度の幅に切り(土鍋の深さを考え、フチから出ないように)、土鍋の中に隙間なく立てて並べる。
③だし汁と調味料を入れ、沸騰したら火加減を弱め火が通るまで煮込んで完成。

参考URL:クックパッド http://cookpad.com/recipe/691669


☆豚とキャベツのにんにく塩バター鍋

豚とキャベツのにんにくバター鍋.jpg

クックパッドで発見したアレンジ鍋です。
これも非常にコスパのよいお鍋ですね。
シメはご飯を入れておじやでもいいし、、中華麺を入れてもおいしそう♪
 ※シメの材料を入れたら、塩・ブラックペッパーで味を調えてくださいね。

<材料>(2人分)
・豚バラ肉(薄切りが望ましい)150g
・キャベツ 1/4玉
・にんにく 1片
・バター 20g
・スープ
 鶏がらスープの素 1.5カップ(300ml)
 水 1カップ(200ml)
 酒 1/2カップ(100ml)
・塩 適量
・ブラックペパー 適量
・ポン酢 適量

<作り方>
①土鍋にバターを10gとかし、輪切りにしたにんにくを炒め香りを出しておく。
②豚バラを炒め、スープを加えて煮立たせる。
③アクをとり、塩・ブラックペッパーで味を調え、一口大に切ったキャベツを加えて煮る。
④適度に煮えたら、残りのバター10gを入れて完成。

参考URL:クックパッド http://cookpad.com/recipe/1267575


☆みぞれ鍋

みぞれ鍋.jpg

鶏がらベースのさっぱりスープに、大根おろしがたっぷりのみぞれ鍋です!
大根おろしアートで飾っても喜ばれますね。
さっぱり系なので、シメはご飯と溶き卵と青ネギでおじやに(こればっか…)。

<材料>(3~4人分)
・豚バラ薄切り肉 300g
・大根 1/2本
・しめじ 1パック
・長ねぎ 1本
・水菜 1/2束
・水 3カップ(600ml)
・鶏ガラスープの素 大さじ2と1/2

<作り方>
①豚バラは一口大に、しめじは石づきを切り小房に分け、長ねぎは斜め切り、水菜は5cm程度に切る。
 大根はすりおろし、軽く水にさらしてザルに上げて水けをきる。
②鍋に水と鶏がらスープの素を入れて煮立て、豚肉、しめじ、長ねぎの順に入れる。
③火が通ったら、大根おろしを加えてひと煮立ちさせ、水菜を乗せて完成。
 お好みで、仕上げに粗挽き黒こしょうをどうぞ♪

参考URL:キッコーマン http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/707849


☆トマト鍋

トマト鍋.jpg

鍋なのに、イタリアンな雰囲気のトマト鍋です。
野菜がたっぷりなので、女性が喜ぶ鍋ですね。
シメはチーズを足してパスタなんか合いますよ♪

<材料>(3~4人分)
・スープ
 マギーブイヨン 4個
 ホールトマト 600g
 酒 1/2カップ(100ml)
 水 3カップ(600ml)
・鶏もも肉 200g
・人参 50g
・玉ねぎ 1/2個 
・キャベツ 2枚
・ブロッコリー 80g
・オリーブオイル 小さじ1
・にんにく 1/2片
・ミックスチーズ 70g
・パセリ 適宜
・バジル 適宜

<作り方>
①鍋にオリーブオイルとにんにく(薄切り)を入れ、香りが出るまで弱火で炒める。
②鍋にスープを加えて煮立て、一口大に切った鶏もも肉、薄切りにした人参・玉ねぎ、一口大に切ったキャベツ、
 小房に分けたブロッコリーを入れる。
③鶏肉に火が通ったら、チーズ、パセリ、バジルを散らし、完成です。

参考URL:ネスレ http://nestle.jp/recipe/recipe/2200_2299/02251.php


☆レモン鍋

レモン鍋.jpg

このところ「塩レモン」なる調味料が人気ですが、こちらはレモン鍋です。
レモンは皮をむいて使用しますが、なるべくなら無農薬を使った方が安心ですね。
レモンはあまり長く煮込むと苦みが出るので、食べる直前に入れてください。
シメは中華麺を入れてさっぱり塩ラーメンで!

<材料>(3~4人分)
・豚バラ薄切り肉 300g
・白菜 1/2株
・長ネギ 1本
・大根 1/4本
・レモン 1個
・水 720ml
・鍋キューブ 鶏だし・うま塩 4個

<作り方>
①ベースはミルフィーユ鍋です。
 白菜と豚バラ肉を交互に重ね、適当な幅に切り鍋に敷き詰めます。
②長ネギは4cmの長さに切り、縦に4等分、大根はすりおろし、レモンは皮をむき輪切りにします。
③鍋に水と鍋キューブを入れ火にかけ、沸騰したら長ネギを加え、フタをして煮込む。
④食べる直前に大根おろしとレモンを加えひと煮立ちさせて完成です。

参考URL:味の素 http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/709141


いかがでしたか?お鍋食べたいですね。

肉系の鍋ばかりなのは、あくまでも個人的な好みです(笑)

最近では、「鍋キューブ」や「ぷちっと鍋」などの1人前ずつ小包装になっている鍋の素がありますので、

お昼に一人鍋…旦那のいない夜に一人鍋…なんてのが気軽にできるようになりました。

お鍋は野菜たっぷりなので、冬は鍋ダイエットがはかどります。もちろん、シメはなしでの話です(^^:)


早速今夜のメニューはお鍋で決まりです♪



タグ:
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。